97歳(さい)のおばあさんのあじさいがきれいに咲(さ)く

97歳(さい)のおばあさんのあじさいがきれいに咲(さ)く
沖縄県おきなわけん本部町もとぶちょうの97さい饒平名よへなウトさんは、40ねんぐらいまえから、みかんはたけだったところあじさいすこしずつえてそだててきました。まちひとたちは、饒平名よへなさんを「あじさいおばあ」とんでいます。

あじさいやくまんかぶになって、いまあおしろピンクなど30種類しゅるい以上いじょうはながきれいにいています。女性じょせいは「大切たいせつそだてたおばあさんの愛情あいじょうかんます」とはなしていました。

饒平名よへなさんは「あじさいまごのようにかわいくて、毎日まいにち世話せわをしています」とはなしていました。

このあじさいは、来月らいげつわりごろまでたのしむことができます。

じしん · Terremoto (N4 – N3)

じしん · Terremoto (N4 – N3)

地震じしん 

みなさんのくにでも地震じしんきますか。日本にほん地震じしんがとてもおおいです。おおきい地震じしんこると、いえ建物たてものたおれたり、

やまくずれたりして、たくさんのひとがけがをしたり、なくなったりします。2011ねん3がつ東北地方とうほくちほうで、2015ねん4がつ熊本くまもとおおきな地震じしん

がありました。地震じしんはとてもこわいです。

 

わたしが15さいとき兵庫県ひょうごけんおおきい地震じしんがありました。わたしんでいた地域ちいきでも震度しんど4もあり、つよかんじました。とても

びっくりしたのをおぼえています。

 

地震じしんきたらどうしたらいいのでしょうか。まずはテーブルやつくえしたはいってあたままもります。そして地震じしんれがおさまってから

避難ひなんします。もしそとにいたら、まわりの建物たてもの電柱でんちゅう、ブロックべいのあるところから安全あんぜんなところまではなれます。ビルのなかにいたら

エレベーターは使つかってはいけません。

 

日本にほんでは学校がっこう会社かいしゃで、地震じしんきたときのことを想定そうていしてはや安全あんぜん避難ひなんするために訓練くんれんをします。これを避難訓練ひなんくんれん

います。避難ひなんするときには、あわてずにいて行動こうどうすることが大切たいせつです。

 

まんいちそなえて、ペットボトルのみずかんパン缶詰かんづめなどの食料しょくりょう非常食ひじょうしょく)を用意よういしておくことも大切たいせつです。

 

みなさんのくに地震じしんきたときも、パニックにならないように行動こうどうしてください。


Vocabulario (語彙)

地震 じしん                               terremoto

震度 しんど                               grado del terremoto

揺れ ゆれ                                   temblor

避難 ひなん                               evacuación

想定する そうていする              suponer

訓練 くんれん                            simulacro

避難訓練 ひなんくんれん           prácticas de evacuación

乾パン かんパン                         galleta (Lit. pan seco)

缶詰 かんづめ                             lata

 

Fuente: https://www.espaiwabisabi.com/terremotos-en-japon/